アトムの童の全話あらすじとネタバレ!最終回の結末を考察!

アトムの童
10月放送開始の新日曜劇場「アトムの童」

山﨑賢人さんが主演を務めるということもあり、注目の高いドラマとなっています。

そこでこの記事では、アトムの童の全話あらすじとネタバレをざっくりご紹介します!

※ここから下はネタバレ注意となっています

こんな方におすすめの記事です
  • アトムの童の初回から最終回までのあらすじが知りたい
  • アトムの童の最終回の結末が気になる
スポンサーリンク

【アトムの童】全話あらすじとネタバレ!

物語の舞台は現代のゲーム業界

山﨑賢人さんが務める主人公の安積那由他(あづみなゆた)は個人でゲームを制作する、通称「インディー」と呼ばれる若き天才ゲーム開発者です。

しかしある事件をきっかけに彼はゲーム業界から離れることになります。

一方で老舗玩具メーカーの「アトム」は経営不振のため廃業寸前。

そこで「アトム」一発逆転を狙ってゲーム制作に参入しようと試みるが資金もノウハウもないので、助けを求めインディーゲーム開発者である那由他にコンタクトを取ろうとするが、、。

と、ゲーム業界での覇権争いをテーマにしたドラマになっています!

ゲーム業界を舞台にしたあまり類を見ない珍しい物語です。

では、一話ごとのあらすじをご紹介します!

第1話 あらすじとネタバレ

第1話放送終了後追記します

第2話 あらすじとネタバレ

第2話放送終了後追記します

第3話 あらすじとネタバレ

第3話放送終了後追記します

第4話 あらすじとネタバレ

第4話放送終了後追記します

第5話 あらすじとネタバレ

第5話放送終了後追記します

第6話 あらすじとネタバレ

第6話放送終了後追記します

第7話 あらすじとネタバレ

第7話放送終了後追記します

第8話 あらすじとネタバレ

第8話放送終了後追記します

第9話 あらすじとネタバレ

第9話放送終了後追記します

第10話 あらすじとネタバレ

第10話放送終了後追記します
スポンサーリンク

【アトムの童】最終回の結末を徹底考察!

結局、アトム那由他はどうなるの?

そこでアトムの童の最終回の結末を予想してみました!

那由他の協力もあり、企画通り順調にゲーム制作を行うアトム。
そして、いよいよ新作ゲームのお披露目!という時に、アトムを経営統合しようとしている大企業が時を同じくして新作ゲームの発表をぶつけて来ます。両社の新作ゲームはゲームファンの間で話題となり、瞬く間に人々の注目の的へとなっていきます。テレビCMなどを行う大企業に比べ圧倒的に知名度が低いアトムでしたが、なにかをきっかけに開発したのがかつて「ジョン・ドゥ」と呼ばれた天才(=那由他)だと噂が広がります。コアなファン層の獲得に成功したアトムの新作ゲームは、口コミで一気に有名となり予約の段階で大企業を凌ぐほどの契約数となります。

そしてその年の玩具の年間売り上げのトップはアトムの新作ゲームとなり、アトムは更なる新作ゲームの開発予算を得ることができるようになりました。

倒産の危機が迫っていたアトムでしたが、那由他や開発チームの力で乗り越え子供たちに夢を与え続ける世界的企業へと上り詰めます。

一時は倒産の危機さえあったアトムですが、一発逆転の展開となりドラマは最終回を迎えるのではないか?と考察しました。
スポンサーリンク

【アトムの童】キャスト一覧・相関図や脚本と原作は?

では、アトムの童のキャスト一覧や相関図、脚本や原作について関連記事を踏まえながらご紹介します!

キャスト一覧・相関図

上記でもお伝えしましたが、アトムの童の主演を務めるのは山﨑賢人さんです!

また塚地武雅さんや六角慎司さんなど豪華キャストが勢揃い!

相関図や他のキャストが気になる方は是非下記の記事をお読み下さい♪

脚本・原作

次にアトムの童の脚本と原作についてご紹介します!

結論からお伝えすると、アトムの童は原作のない完全オリジナルストーリーとなっています。

脚本を務めるのは「相棒」など数多くの大ヒット作品の脚本を担当した神森万里江さんです。

スポンサーリンク

まとめ

アトムの童の全話あらすじとネタバレ!最終回の結末を考察!について取り上げていきました。

いかがだったでしょうか?

まだドラマ自体放送されていませんので、あらすじ等のご紹介は出来ませんでしたが毎週日曜日の放送が終わり次第随時追記していきたいと思います!

▼内容まとめ▼

  • アトムの童の全話あらすじとネタバレは上記の通り
  • アトムの童の最終回の結末の考察は上記の通り

コメント

タイトルとURLをコピーしました